ブログカテゴリ:2018年9月



30日 9月 2018
※道新りんご新聞10月1日号より 9月6日に発生した胆振東部地震からまもなく1ヶ月。停電や断水など平岸でも大きな被害が出たなか、地域を支えたのは地域の人々でした。...
27日 9月 2018
平岸中吹奏楽部は、8月31日に開催された道吹奏楽コンクールの中学校B編成部門で金賞を受賞し、10月に仙台で開かれる東日本学校吹奏楽大会への出場を決めました。...
25日 9月 2018
9月6日に発生した胆振東部地震により、豊平区で観測史上初めて震度5弱が観測され、長時間に渡り停電するなど、大きな被害をもたらしました。道新りんご新聞では、皆様が経験したトラブルやどう乗り切ったかという知恵、今後の備えに役立つ意見、地域の支え合いや思いやりが発揮されたエピソードなどを募集しています。...
22日 9月 2018
道新平岸高台・永田販売所(平岸6の13)は、胆振東部地震発生翌日の7日、ミニコミ紙「道新りんご新聞」の号外を発行し、避難所やスーパーの営業状況など緊急時の生活情報を各家庭に伝えました。...
21日 9月 2018
※どうしん電子版(動画ニュース)より 北海道新聞の販売所若手経営者らによる「札幌地方道新青年会」は21日、旭川の河川敷でドローンを使った新聞配達の実証実験を実施しました。地震など災害時でも、配達手段を確保するのが狙い。...
20日 9月 2018
天神山を舞台に、アートや音楽に親しむ「天神山文化祭」が9月22日(土)の11時から16時まで、天神山緑地内のさっぽろ天神山アートスタジオで開かれます。同スタジオと地域住民でつくるまちづくり会「いきいき南平岸」が主催し、今年で5回目。 ■サルサダンス体験や落語披露も...
17日 9月 2018
9月28日(金)から4週連続で豊平区民センター講座『豊平区の歴史を学ぶ 古地図と写真で巡る豊平区の歴史~札幌開拓のカギは地質と地形にあり~』を開催いたします。講師は道新りんご新聞編集長が務めます。
14日 9月 2018
9月14日17時をもって、HTBの平岸での営業が終了しました。道新りんご新聞では、半世紀に渡り、平岸に寄り添い、平岸の誇りでもあったHTBに、感謝の思いをお届けしたいと皆様から感謝のメッセージを募集しました。...
13日 9月 2018
南平岸駅を降りて、坂を見上げるとそこにはあたりまえのようにonちゃんとHTBがたたずんでいる。地下鉄が開業する前から50年に渡り、何百人何千人の社員がこの坂を上り下りしてきた。
12日 9月 2018
9:00 社員に疲れが見えたので、早朝勤務後社員には休んでもらうことに。翌10日(日)の朝刊へのチラシの折込を中止することが決まっていたので、折込作業はない。しかし、11日は新聞休刊日なのでそれを告知するチラシを入れたほうが良いということになった。どうせチラシを入れるなら、道新りんご新聞2回目の号外を発行することに決める。...

さらに表示する