15日 10月 2019
10月19日(土)午後1時より、平岸小学校にて平岸ミュージックフェスティバルが開催されます。平岸ミュージックフェスティバル実行委員会の主催。このイベントは「つながろう!ひろがろう!」を合言葉に、障害のある人もない人も誰もがあたりまえに暮らせるまちづくりを目指して開催されています。...
01日 10月 2019
「脂っこいものが辞められない」「丈夫な体を作りたい」「腸内環境を改善したい」・・・そんなお悩みをサポートしたいとの思いから、森永牛乳の様々な商品を定期的にご自宅にお届けする道新永田ミルクセンターをオープンしました。...
28日 9月 2019
昨日、今日と豊平まち歩き講座として豊平区役所から南平岸駅までをブラ歩きしました。好天に恵まれ、絶好のまち歩き日和となりました。...
28日 9月 2019
ワンコインでお得な商品やサービスが楽しめる平岸GOGO秋市が10月5日(土)と6日(日)に開かれます。平岸中央商店街振興組合の主催。 参加するのは、同商店街に加盟する店舗のうち23店舗。じゃがいも詰め放題100円(平岸ハイヤー)、串カツ5本セット500円(串カツ田中)など、この2日間だけのお得な商品が目白押しです...
26日 9月 2019
森永乳業の牛乳やヨーグルトを皆様のご家庭にお届けする「道新永田ミルクセンター」を10月1日にオープンいたします。オープンを記念し、10/23(水)アルバルク東京戦など、ホームゲームで使用可能なレバンガ北海道のペア自由席を抽選で60名様にプレゼントいたします!! ...
14日 9月 2019
地理や歴史を通じて地域の活性化につなげようと活動している「地理女net」代表の森順子さんから豊平区のりんごの歴史について取材を受けました。私の話をもとに、風景写真や参考資料などを追加してわかりやすく、まとめていただいた動画がこちら。なぜ平岸でりんごの栽培が盛んになったのか?レンガや札幌軟石づくりのリンゴ倉庫はなぜ建てられたのか?地質や気候などの自然条件、開拓者の健康と経営、マーケットのニーズ、など様々な観点からせまっています。森さんはもとTVHのキャスターで、その道のプロなだけあり、本当にわかりやすく、奥深い動画になっています。ぜひご覧ください!
10日 9月 2019
主なルート:豊平区民センター➡四ケ村連合用水跡➡平園公園➡馬頭観音碑➡ぼうず山遺跡➡支笏火砕流➡定山渓鉄道➡アンパン道路➡南平岸駅(他にも見どころはたくさん!) 講師:北海道新聞永田販売所 代表取締役 伴野卓磨氏【地質学と郷土史の専門家】...
05日 9月 2019
地震があれば真っ先にNHKをつける。LINEで安否確認する。NHKであれ、LINEであれ、“普段使いのメディア”であるということが重要です。災害用伝言板や防災アプリなど普段から使っていないものは、結局緊急時にも使われません。...
13日 8月 2019
昭和20年7月15日に起こった札幌空襲。豊平区(当時は豊平町)で唯一の空襲被害の記録が、東山小学校開校20周年記念誌『東山』に収録された座談会「東山小・校区東裏の昔を語る」に残されています。「7月15日、豊平神社の本祭りで、朝から3回の空襲警報があり、10時30分頃、千歳線上をグラマン機が月寒から札幌に向かって飛行しているのが見えた。そのグラマン機からの機銃弾が一発、美園3条1丁目の駒崎さんの茶の間の天井を撃ち抜いたが、幸いにも人の怪我はなく、これが豊平区内のただ一発の戦時中の被害であった」と美園地区の農家だった加藤幸作さんが語っています。 お隣の白石も空襲の被害に遭いました。『さっぽろ文庫14巻 昭和20年の記録』には空襲を体験した田中スギさんの記録が収められています。「・・・仕事を始めようとした直前、真夏の青空の飛行機は、バリ、バリ、バリッと機銃射撃をしながら国道12号線沿いに急降下し、私達の頭の上に突っ込んできました。みんなは無我夢中になって畦と畦の間の排水口にうつぶせになって身を伏せたのですが、恐ろしいという言葉どころではなく、生きた心地もありませんでした。・・・敵機のグラマンは、函館本線の白石駅と豊平川鉄橋の中間あたりを進行中の上り列車を銃撃。迷走した機関車は、白い蒸気を噴出して運行不能となりました。射撃のスサマジイ高音。それはそれはオッカナイことでした。・・・その時の客車は穴だらけの屋根、滅茶苦茶の窓のまま、家の隣の東札幌引込線に入って来て、子供たちの格好の遊び場でもありました。」 米軍の主な攻撃目標は飛行場や軍事関連施設(※豊平区でもあった札幌空襲①6つの空爆標的リスト)でしたが、実際には全く無関係の施設や市民も攻撃の対象となりました。機銃による無差別攻撃は札幌だけでなく、道内各地で起こりました。 ・牧場の牛や馬が狙われた。 ・逃げる学生を追うようにして機銃掃射してきた。振り返ると白いマフラーをしていた。 ・伊達の日本赤十字病院(屋根や旗で赤十字のマークが記されている)では患者が1人、入院患者1人、看護婦が1人、看護学生が1人亡くなった。 ・隣の駅で列車が攻撃を受け十数人の犠牲がでた。 ※いしかり市民カレッジ「あの日のいのち~北海道空襲の犠牲者たち~」より 昭和20年7月14日・15日に起こった北海道空襲では2916名が犠牲となりました。このうち228人が16歳までの子どもでした。
08日 8月 2019
9月7日(土)と8日(日)、相馬神社の祭典が行われます。7日は18時開始、8日は11時から開始で、露店は両日とも21時で終了します。...

さらに表示する