12日 2月 2020
『地域のヒト・モノ・コトを結びつけ、豊かな地域生活をサポートする』理念を実現すべく、『社長の右腕』(新聞販売部門の統括責任者)を募集します。弊社は現在、新聞販売所から“ローカルステーション”への業態転換を進めています。新聞販売所の強みである、配達網、営業力、集金システム、ブランド力、宣伝力をフル活用し、経営強化と地域貢献の両立を進めています。 世の中に人の役に立たない仕事はないと思います。しかし、「役に立っていることを実感できる仕事」はそんなに多くありません。水道・電気といったインフラは、何よりも必要なものですが、「いつも電気をありがとうございます」と感謝されることはほとんどないでしょう。その点、私どもの仕事は、地域のお客様から直接感謝の言葉を頂ける「お得な」お仕事だと思います。 私は、他の人が喜んでくれるのがうれしくて今の仕事をしています。それはお客様だけではなくて、従業員でもあるし、仕事の発注者でもありますが、周りの人が喜んでくれるのが大好きです。それが私のエネルギーになり、会社のエネルギーになっています。この文章を読んで「自分もそうだ」と心から思える方とともにお仕事をしたいと思っています。
02日 2月 2020
中心部から放射状に六方向に広がる巨大な枝―雪の結晶を思わせる建築物は北海道大学の学生寮「恵迪寮」です。“結晶”の真ん中は共用棟で、そこから6棟の共用棟に枝分かれしています。「雪は天から送られた手紙である」の名言を残した北大の中谷宇吉郎博士は雪の結晶の美しさに魅せられ、世界で初めて人工的に雪の結晶を作り出すことに成功した科学者です。1941年に北大に低温科学研究所が設置されると、軍の要請から、ゼロ戦の翼に付着する氷害の研究などが行われました。恵迪寮は北大と縁のある雪の結晶をデザイン化したものと言われていますが、網走監獄をモチーフにしたという都市伝説もあります。
20日 1月 2020
 1月25日に藤野地区センターで開催する「むかしむかし 定山渓鉄道が走っていたころのおはなし」が迫ってきました。この講演では、「札幌の開拓は藤野の山から始まった? 地質と古地図で探る定山渓鉄道前史」と題し、地質と地形が過去の歴史、そして現在にどのようにつながっているのかをお話する予定です。...
22日 12月 2019
東京五輪マラソンコースの最南端に位置する南平岸地区。上空から眺めると、立ち並ぶビルやマンションの間をまるで巨大な蛇がはっているようです。この“大蛇”の正体は、地下鉄南北線。1972年2月の札幌冬季オリンピックに間に合うように、短期間に建設できる高架式が採用されました。...
26日 11月 2019
キャリア教育の一環として、東山小学校で6年生を対象にお話させていただきました。子供向けに仕事の話しをしてほしいという依頼を受けて何を話そうか悩みました。こういった機会が子供の一生に多少なりとも影響するかもしれないと考えれば、責任重大です。...
15日 10月 2019
10月19日(土)午後1時より、平岸小学校にて平岸ミュージックフェスティバルが開催されます。平岸ミュージックフェスティバル実行委員会の主催。このイベントは「つながろう!ひろがろう!」を合言葉に、障害のある人もない人も誰もがあたりまえに暮らせるまちづくりを目指して開催されています。...
01日 10月 2019
「脂っこいものが辞められない」「丈夫な体を作りたい」「腸内環境を改善したい」・・・そんなお悩みをサポートしたいとの思いから、森永牛乳の様々な商品を定期的にご自宅にお届けする道新永田ミルクセンターをオープンしました。...
28日 9月 2019
昨日、今日と豊平まち歩き講座として豊平区役所から南平岸駅までをブラ歩きしました。好天に恵まれ、絶好のまち歩き日和となりました。...
28日 9月 2019
ワンコインでお得な商品やサービスが楽しめる平岸GOGO秋市が10月5日(土)と6日(日)に開かれます。平岸中央商店街振興組合の主催。 参加するのは、同商店街に加盟する店舗のうち23店舗。じゃがいも詰め放題100円(平岸ハイヤー)、串カツ5本セット500円(串カツ田中)など、この2日間だけのお得な商品が目白押しです...
26日 9月 2019
森永乳業の牛乳やヨーグルトを皆様のご家庭にお届けする「道新永田ミルクセンター」を10月1日にオープンいたします。オープンを記念し、10/23(水)アルバルク東京戦など、ホームゲームで使用可能なレバンガ北海道のペア自由席を抽選で60名様にプレゼントいたします!! ...

さらに表示する