15日 1月 2019
道新りんご新聞1月15日号の平岸の歴史を訪ねてでは、農地改革を取り上げました。GHQの最高司令官マッカーサーの指示により、①不在地主の小作地のすべて、②在村地主の小作地のうち、4町歩を超える全小作地、③所有地の合計が12町歩を超える場合の小作地が改革の対象となり、事実上タダ同然で買い上げられ、実際の小作者に安く売り渡されました。...
07日 1月 2019
平岸街道の西側には西友・ルネサンスなど大型商業施設が集中しています。商業施設だけでなく、KKR札幌医療センターや旧自衛隊病院などの大型病院、木の花団地・防衛省公務員宿舎など敷地面積の大きい建物が多くあります。
31日 12月 2018
■17年ゼミの食べきれないという戦略...
29日 12月 2018
■新聞発行 ・夕刊は12月29日から1月3日まで休刊。朝刊は1月2日が休刊日です。 ■営業時間 ・12月29日:午後5時まで ・12月30・31日:正午まで ・1月1日:午前10時まで ・1月2日:お休み ・1月3日:正午まで ※お休み止めなどのご連絡は上記の営業時間内にお電話いただきますようよろしくお願いいたします。...
27日 12月 2018
※12月27日北海道新聞朝刊より レバンガ北海道は、北海きたえーるで開催する27日の千葉戦(午後7時5分開始)、29、30両日のA東京戦(いずれも午後2時5分開始)の計3試合について、平岸で16日夜に発生したガス爆発や火災で被害に遭った人が自由席で無料観戦できるようにすると発表しました。...
17日 12月 2018
■避難所 平岸まちづくりセンター(平岸2-7-2-5)。赤ちゃんからお年寄りまで、26人が避難し、一夜を明かしました。センターの職員によりますと、ほとんどの人が毛布をかぶり、横になっていてこれまでのところ、体調を崩した人はいないということです。(NHKより) ■停電...
16日 12月 2018
※どうしん電子版 突然の爆音が繁華街に響き、夜空に高く火柱と煙が立ち上った。16日夜、札幌市豊平区の繁華街で起きた爆発現場付近の居酒屋「北のさかな家 海さくら 平岸店」。当時、店内にいた客や店員らは、激しい爆風に吹き飛ばされ、店内はパニックとなった。...
11日 12月 2018
いよいよ年末が押し迫ってきました。道新りんご新聞では今年の平岸3大ニュースを募集しています。ご応募は12月12日必着です。さて、このブログではひと足早く、「道新りんご新聞」の3大ニュースを発表したいと思います。
09日 12月 2018
最近では“奇跡の高校”とも呼ばれ、全国的に注目されている札幌新陽高校の荒井優校長とはじめて出会ったのは今から1年半前のことでした。道新りんご新聞の取材という名目でしたが、着任からわずか1年で経営を立て直した手法を知りたいというのも取材の目的の一つでした。 そこで伺った経営論を私なりにまとめると、 ①「どうやって」というHow...
06日 12月 2018
道新りんご新聞12月1日号「平岸の歴史を訪ねて」では、太平洋戦争の終戦後の混乱を取り上げました。 昭和12年に始まった日中戦争による労働力不足を補うため、国策として朝鮮人や中国人が集められ、日本に連れてこられました。札幌では手稲鉱山、豊羽鉱山、丘珠飛行場、藻岩発電所で過酷な労働にあたり、犠牲者も出ています。...

さらに表示する