平岸高生 紙芝居で「反ドーピング」訴え

※12月10日北海道新聞朝刊29面より

 

来年2月に開かれる冬季アジア札幌大会でのドーピングを根絶しようと、日本アンチ・ドーピング機構(JADA)が9日、札幌市内で「アジア・オセアニア国際アンチ・ドーピングセミナー」を開き、平岸高の生徒らが反ドーピング浸透へのアイデアを披露しました。

 

平岸高の1年生5人は、小学生にも理解できるようにと紙芝居を作成し、披露。デザインアートコースの4グループがドーピングを防ぐアイデアとして、《1》市販薬に禁止物質が含まれていないことを示すシールの貼付を義務付ける《2》アジア大会期間中に地下鉄や市電にドーピング禁止を呼び掛けるラッピング広告でPRする―などと具体策を示しました。

 

セミナーは7日から4日間にわたって開かれ、室伏広治さんや福島千里選手らが出席しました。

 

※北海道新聞の1週間無料お試し読みキャンペーン実施中!こちらのページからお申し込みできます。

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    Loyd Timm (水曜日, 01 2月 2017 22:18)


    Hello there! I know this is somewhat off topic but I was wondering which blog platform are you using for this site? I'm getting sick and tired of Wordpress because I've had problems with hackers and I'm looking at alternatives for another platform. I would be great if you could point me in the direction of a good platform.

  • #2

    Luisa Benning (木曜日, 02 2月 2017 00:56)


    Wow! After all I got a blog from where I can really take useful facts regarding my study and knowledge.

  • #3

    Darlene Ogilvie (木曜日, 02 2月 2017 22:20)


    Thank you a bunch for sharing this with all folks you really realize what you are speaking approximately! Bookmarked. Please additionally talk over with my site =). We can have a hyperlink exchange agreement among us