「道新りんご新聞」一時休刊のお知らせ より楽しく、より読みやすく リニューアル

平岸に特化し、地域の歴史・防災・生活情報をお届けしてきた道新りんご新聞は、リニューアルに伴い、4月16日号を持ちまして、一時休刊させていただきます。道新りんご新聞は、前身にあたる「平岸の歴史を訪ねて」の連載を2014年3月に開始。以来5年に渡り、毎月2回平岸地域の北海道新聞に折り込んできました。

 

これまでは歴史・防災など“硬派”なネタを中心に取り扱ってきましたが、今後はグルメ、イベント、エンタメなどのソフトな話題も取り扱い、より親しみやすくします。身近なお店のオススメ情報やクーポンなども提供し、フルカラーで親しみやすい紙面づくりを進めます。

 

これまでたくさんの方々から、励ましのお便り、お電話、メッセージをいただきました。これらの励ましがなければここまで続けることはできませんでした。連載当初はこんなマニアックなものが受け入れられるのか、正直不安でいっぱいでした。その不安を打ち消してくれたのが、一本の電話でした。「荒井と申しますが、この連載は非常に面白いし、有意義な取り組みです。ぜひごあいさつに伺いたいがよろしいですか」ーこんな内容だったと思います。以来、5年間様々な形で応援いただきましたが、それらのすべてが5年前と何ら変わらず、嬉しくありがたいものでした。本当にありがとうございました。さらなる内容の充実を目指し、一定期間の準備期間を頂いた後、必ず戻ってまいりますので、今しばらくお待ちください。また、お会いしましょう。(道新りんご新聞編集長・伴野卓磨)